中国生活2年目の奮闘をお伝えします。


by fu-wafu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

元宵節

昨日は元宵節でした。
中国では、湯圓と言う白玉団子の中に胡麻や小豆、胡桃などのあんが入った、
まん丸いお団子を食べながらお祝いします。
満月の日に、まん丸いお団子食べながらお祝いするなんて☆
そこで私も作ってみました♪
e0137808_11403964.jpg

本当は、このお団子を米の麹で作った甘酒の様な物に浮かべていただくそうです。
中国式の甘酒はチョッと苦手なので、我が家ではそのまま。
中のあんは、オーソドックスに黒胡麻にしてみました。
e0137808_11461098.jpg

最近では、チョコレートやトマト味、にんじん味もあるとか(笑)

夕食は、
e0137808_125593.jpg

花火のため、道路が通行禁止になるかもしれないからと、
いつもより早く主人が帰ってきたので、急いでおつまみ風な物を。
  ・大豆とじゃこのお焼き風
  ・かきの燻製
  ・わかめ、大根、めかぶのサラダ
  ・発芽玄米入りご飯と汁物

結局、メインのおかずを作らずに満腹となり。
永遠と続く大パノラマ花火&爆竹大会を、「これって、どうなの?」とぼやきつつ、
この寒空に焼け出される人が無いことを、
煙幕で見えなくなったお月様に祈りながらの夕べでした。
[PR]
# by fu-wafu | 2008-02-22 12:49 | 今日のごはん

ハンバーグ

昨日の夕食は、ハンバーグを作りました。
  ・ハンバーグ
    付け合せ 人参のサラダ
           ブロッコリー
  ・キュウリとホタテ貝柱のわさびマヨネーズ和え
  ・発芽玄米入りごはん
  ・干瓢のかき玉汁
e0137808_11233534.jpg

実は、ハンバーグの登場は中国に来て始めてです。
こちらのお肉は、どうも気になる臭いが有るので、
生姜やにんにく唐辛子などを使いながらの濃い味付けに出来るメニューを選んでました。
肉の美味しさを楽しむハンバーグは、どうかと思っていたのですが、まあまあの出来。
主人は、久々のハンバーグを大いに喜んでました♪

肉の臭みを消してくれたのは、チョッと多めに入れた玉葱と、
これです。
e0137808_1143378.jpg

そう、ひき肉料理には欠かせないナツメグ
硬い殻を割って出てきた種子をおろし金で挽きながら使います。
そうすると、パウダー状のナツメグを使うのとは、格段に味と香りの差が出ます。
この方法は、とても素敵なある人に教えていただきました。
そのある人のことは、別の機会に・・・

そして、食後には、
e0137808_123351100.jpg
成田空港で買った
ロイスの生チョコです☆
[PR]
# by fu-wafu | 2008-02-21 12:15 | 今日のごはん

春節

中国では、旧暦(農暦)でお正月をお祝いします。
日本で言う立春近くの新月の日が、新しい年の始まりの春節です。
今年は2月7日で、毎年かなりのズレがあります。
月が満ちるまでの15日間がお正月。
そして、新しい年の最初の満月の日が、元宵節
お正月を締めくくる行事が、盛大に行われます。
日本でも小正月女正月と言って、お祝いしますね。
明日は、その元宵節。
昨年は、湖北省にある武漢市で元宵節を迎えたのですが、
夕方の薄暗くなり始めてから、夜中の12時頃までの約6時間、
ほぼ絶え間なく、あちらこちらで花火が打ち上げられていました。

そんな訳で、明後日には春節の飾りが撤収されてしまうかも?知れないので、
急いで部屋から出て、外の様子を撮ってきました。

e0137808_16194732.jpg

紅いポチ袋をたくさん下げた桃の木(花は造花)です。
紅包には、こんな言葉が、
e0137808_15531519.jpg

『万事如意』=すべての事が思いどうりにうまく行きますように。
『祥吉意如』=おめでたい事が思いどうりたくさん訪れますように。かな?
         『吉祥如意』を逆さにしているのかな。『福』も逆さまだし。
         逆さまの『福』は、玄関のドアにも飾ってあったわ。
         きっと、何か意味があるのだと・・・

そして、あちこちに紅い提灯が下げてあるのよ。
e0137808_1662413.jpg


これから、私の身の回りの出起事をぼちぼち書いて行くつもりです。
お付き合いいただけると、とても嬉しく思います。
[PR]
# by fu-wafu | 2008-02-20 11:18 | 生活

ブログ開設

ついにブログを開設しました。

主人の中国赴任に伴い、『駐妻』生活を始めて早1年半。
ここでの生活を残しておくべきだと思い、遅まきながらブログを始めることにしました。
日本で心配している友人や家族に、「何とかやってるじゃない。」と思ってもらえれば。
そして、中国で暮らしている戦友?の方々に、少しでも参考になればいいな。
それでは、今日はご挨拶まで。

e0137808_16331079.jpg
[PR]
# by fu-wafu | 2008-02-18 16:23